読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5%安くなる保証付きのH.I.Sの電気に注目!

H.I.S。安い旅で有名なH.I.Sが電気料金の安さにも挑戦してますよ。

年間6,000円?家計の節約に電気料金を見直そう!

家計を節約する。

私の家でも永遠のテーマであります。
一言で家計の節約といっても、様々な方法がありますね。
いろいろと工夫してやりくりしても、実際に節約できる金額はごく僅かだったり、ちょっとした無駄な出費でせっかくの努力が水の泡…

いえ、シャボン玉の泡のようにフワフワ飛んで弾けて消えてしまったり…

でも工夫や努力をしないで、簡単に節約する方法。

それが電力会社の変更でした!

電力自由化によって、様々な企業がこのエネルギー産業に参入し、実に様々な電気料金のプランが、次々と発表されています。

その数なんと、218プラン!(東京電力の地域の場合だけでです。)こんなにたくさんのプランが発表されているんですね。


最安値の電気の選び方

出来れば最安値の電気料金プランを選びたい。
と思いましたが、
正直これらのプランを比較して、自分の家のアンペア数や電力使用量に合った最安値のプランを探すのは至難の技…
しかも電力使用量は毎月変わるモノですし、使用量によっては損をするようでは逆効果。
携帯とネットとセットにして割引きをゲットするのも、後々どんな風に自分の生活環境が変わるかもわからないのでちょっと怖い気が。

あれこれ考えて、結局なかなか電力会社の乗り換えに踏み出せませんでした。

ですが、電力自由化の恩恵を受けないで、このままの電気料金を払い続けるのはお得ではありませんよね?

そんな私にもおすすめな電力会社!

解約による違約金もかからないし(1年経過後)、初期費用もかからない、しかも料金体系はいたってシンプル!
そして誰でも電気料金が5%安くなる保証付きの電気料金プランがありました。

それは、

旅行会社としてお馴染みの、H.I.Sが提供している電気、echangeです。

30アンペア以上の契約をしていれば、誰でも今より(一般電力会社より)5%安くなる事が約束されている電気です。

このプランに切り替えれば、何も考えず、手間もかけずに家計の節約ができちゃいますね。

もしも解約する場合は、解約の違約金は最初の1年だけはかかってしまいますが(2,000円)、電気の自由化から1年、悩んでる間に今まで通りに東京電力の電気を買い続けていたので、1年間なんておそらくあっと言う間に過ぎるでしょう。

そんな事を考えるよりも早く乗り換える方が得策。

何故なら、

一般的な家庭の電気の平均的な使用量で、月々の電気料金が、現在月に大体10,000円なら、割引額は500円。
という事で、年間6,000円の節約になります。

おそらくH.I.Sから乗り換えることはありませんが、4ヶ月ほどの継続で違約金の2,000円分の元は取れますからね。

ポイントをこまめに貯めたり、一円でも安い食材を探して遠いスーパーに行くこと無くできる家計の節約!

電力自由化の恩恵を少しでも多く受けるためには、早めの切り替えが必要ですよ。

(公式サイト↓)
どなたでも「オトク感」を実感頂けるH.I.S.でんき申し込み♪受付中♪